全然知らなかったO157への感染が疑われた時の対処方法

O−157の感染により、命を落とす場合もあります。
以前テレビ番組でO−157の集団感染事件の特集を行っていました。
一家4人で焼き肉店に食事に行った際、子ども1人の状態が悪化をしてしまった、ということでした。
結果的にこの子どもは亡くなってしまったのですが、体調がおかしいという時に胃腸薬を飲んだそうです。

実はこの胃腸薬、O−157などの細菌感染が疑われる時は絶対に飲んではいけないのだそうです。
お腹が痛くなったら、整腸剤を飲んだり胃腸薬を飲むというのは当たり前だと思っていました。
O−157だけではなく、ノロウィルスなども市販の胃腸薬は飲んではいけないということでした。

なぜならば、細菌を体外に出すことによって、回復をさせるということになるので、胃腸薬のように腸の動きを止めるような薬は細菌が体外に出ていかなくなるので、症状が悪化をするのだそうです。
細菌が原因なのかどうか、はっきりしないうちは薬は飲まないほうがいいのかもしれません。ベルタ酵素 どこに売ってる