過日会社でじゃがいもをもらったので作りました。

近頃事務所の隣における畑でとれたじゃがいもをいただきました。
オーナーの妻が作ったじゃがいもなので、必ずしも広いものではないのですがいっぱいいただいたので調理に使おうと思いました。
あたしはラフファッションサッパリ手の込んだ調理をしません。
そちらなので、コロッケやポテトサラダなどは一体全体たまにしか創りません。
けれども彼がとも大好物なので久しぶりに仕掛けることにしました。
前もって小さいじゃがいもなので、朝方起きて元気なうちに一部始終皮だけ向いて水につけて設定を通して置きました。
そちらさえやっておけば残り半くらいで焼けると思ったのですが、また二度と1時かかりました。
も、彼が極めて楽しみにしていたし食べたまま「おいしい!」と言って喜んでくれたので作ってよかったなと思いました。
ポテトサラダなど別に、作り上げるのに手間がかかる上にサラダか従って知覚なのでラフファッション実際形作りません。
揚げるだけにして居残るコロッケがまだあるので冷凍しとこうと思います。キレイモ

ミニマリストになりたい。綺麗な部屋に住みたい。

綺麗な人物は、素敵な部屋にいる筈。
そんなに考えて、我々は近年、断捨離の正規にハマって掛かる。
ミニマリストの部屋などを見て、目当てをつのらせている。
でも、実際の部屋の断捨離はなかなかもたつく。
2000層に上京してきた場合、我々は手提げ袋2つで、他に何も持っていなかった。
サラリーが起こるだけだった。だから、なおさらミニマリストになればよかった。
でも、昔だから、そんな人物はいなかった。
他の人のくらしはしらないけれど、少しウェブも普及してなかったし。
我々は大都市に住んでいて、YahooのADSLを引いて、手っ取り早い回線だったんだよなあ。
あの時はウェブをしていて、楽しかった。
サロンからもらったPHSのカードも、満載使っていた。
サロンから給与されて、幸福だったなあ。
駅舎から遠いのが難点だったけど、猫も飼えたし、とにかく良かったかな。
猫くんを見送ってから、寮に入ったんだった。そして、こういう表通りに来たんだ。思い出深いなあ。