あたかもリフォームが義務のような言い方をしてくる業者…注意喚起が回ってきた

先日、我が家にリフォーム業者の人がやってきました。
近所で工事しているので騒音がするかもしれないけどご容赦願いますという挨拶からはじまったのですが…。
水回りのリフォームをこの地区の自治会でまとめて請け負っていて、もしまだリフォームしてないならぜひこの機会にというセールスがはじまりました。
その際、築10年以上でリフォームしてないお宅はリフォーム対象で、できるだけ早くリフォームしないといけない決まりになっているみたいな言い方をしてきたんです。
うちは全箇所ではないけど、ちょっとずつリフォームしていたので、リフォームしてますからとそのセールスはお断りしました。
その時はそんなに気にせずただ断っただけで終わったんですが、後日自治会から注意喚起のチラシが回ってきてビックリ。
どうやら詐欺まがいのセールスだったらしく、もしまた来たらすぐに断って自治会や警察に連絡してくださいというのです。
思い返すと、確かにちょっと「?」と思う言い回しもありました。
私は比較的セールスはきっぱり断るので向こうもごり押ししてこなかったのかもしれませんが、高齢者などできっぱり断れないとつけこまれちゃうのかもしれませんね。
ちょっとしたセールスにもよくよく気を付けないといけないなあとあらためて思うのでした。

月額280円って結構かかってる事になるよね

料理するときに頼りにするクックパッドさん!
それに最近はデリッシュキッチンとかクラシルも大活用です☆
でも前よりは頻度が少なくなっている感じ!?
それを考えるとクックパッドにお金を払ってるのが惜しい気がしてきた!
だって何ヵ月か分貯めたら本が買えるもんなぁ〜
そう思って思いきって解約することにしましたぁ☆
少し心配たけどランキングが見れなくなるだけで使えない訳じゃないから大丈夫でしょう!
そして今まで知らなかったんですけどつくれぽとか投稿するとレシピ保存何個か出来るんだね〜
お気に入りの作っちゃって少しずつ投稿数増やしていこう!

最近はデリッシュキッチンの方がハマってる気がするなぁ♪
実際に作り方を見れるって大きいんだよねぇ!
見た目が綺麗って事もあるからね☆
やっぱり撮り方って凄く大切なんだよねぇ〜
そういえば私は写真撮るのが苦手だから投稿する分がなんだかちゃんと出来るか心配だわぁ…
でも節約の為には頑張りましょう〜

2歳差姉妹の育児、お姉ちゃんの赤ちゃんがえりを受け入れる

下が0歳上が2歳半の赤ちゃんの子育て中ですが、毎日大変な日々に追われています。上の子優先で構いますが、授乳などを見ると下の子への攻撃が(目をついたりつねったりします)辛いです。上の子可愛くなくなる症候群?と言うのもあるらしいですが、そこまでいかなくても憎くなる瞬間は多々あります。2歳から始まるイヤイヤ期とかぶって毎日大変なのですが、やっぱりどちらも大切な娘たちなので上の子も同等に可愛いです。でも心に余裕のない日は上の子に怒鳴ったりしてしまいがちです。そんな時は夫や実母がかなり助けてくれています。自分の時間をとらせてもらってリフレッシュしたりして心に余裕を持つ事を心がけています。後は下の子を見ててもらって上の子2人っきりの時間をとることも大事です。そんな日は下の子に攻撃をしないのでお互いに笑顔で1日過ごせます。ワンオペ育児などの問題も最近耳にしたりしますが、やっぱり周りの助けがあるかないかでは子供たちへの接し方が変わってくるので、上の子赤ちゃんがえりは心と身体の成長と思って周りの人たちの協力も得てのびのびとお互いに成長していきたいです。