なかなか痩せない産後ダイエットには努力が必要。

天候によりますが、私は息子を抱っこひもにいれて、毎日お散歩に行きます。
ベビーカーもあるのですが、抱っこひもで行くのが日課です。
まだ半年の息子ですが、抱っこひもを見ると笑顔になるので、お外へ行けるのが
わかるのかもしれません。
そして毎日30分から1時間程度、お出かけします。
息子は笑顔で景色を楽しんでいます。
ある日、インターネットで産後太りにはウォーキングがいいと言う記事をみつけました。
私は、妊娠してから16キロ太ってしまい…なかなか落ちずに今に至るのです。
すぐ痩せるという、励ましを信じて、怠けていた私ですが、そろそろ焦りを感じてきました。
抱っこひもで重たい息子を抱っこしながらウォーキングすることで負荷を増やし、消費エネルギーを増やそうと
考えました。
そうすると2キロほどするっと痩せました。
しかし、それからなかなか体重が落ちず…再度、ウォーキングの紹介記事を読みました。
おなかが減っても食べる量はかえない…。
運動量が増え、ごはんがおいしく感じ、食べ過ぎていたようです。
ダイエットには努力がつきものですね。

飼い猫が脱走して心配した日々をつづってみた

我が家には4匹の猫を飼育しています。みんなやんちゃで、甘えん坊な性格をしていて可愛いのですが、1匹だけひどく神経質な子がいました。その子はなでられるのも抱っこも苦手、ほかの猫とも触れあわずいつもひとりぼっちでした。それでも何とか楽しく暮らせるよう、ふかふかのベッドを作ったりおもちゃで遊んであげるも、ストレスで発作を起こし倒れることもありました。ある日発作を起こすことなく落ちついてたため、窓際にタオルを引いて寝かしつけてやり、部屋を離れたら父から猫が脱走してると告げられたんです。数時間の間に発作を起こしたのか暴れた痕跡と、窓をこじ開けた様子がみられました。私は体調が良いからとほったらかしにしたことを悔やみました。近所を探し回り名前を呼んでも帰ってこない猫を、毎日待ち続けました。1週間したのちニャーニャーとか細い声が聞こえたので、外に出てみると痩せた猫が駐車場にぽつんといたのです。嬉しくて急いで抱き締めて連れて帰りました。特にけがもしてないし、元気で良かったのとまた家族として過ごせる日々に安堵したのです。belte酵素取扱店

ついに会社で20代の若者が退職する事になりました。

私の本業の会社では若い後輩が転職の為に急遽辞めることになりました。
そしてなんと営業部の方でも若い子が辞めることになりました。
二人とも同じくらいに入社して来たのに辞めるのも一緒だなんてすごい偶然だなぁと思います。
営業部の子も前から辞めたいとは言っていたけどなかなか行動には移らないから辞めるのを諦めたのかなぁと思っていたのですが、きっと私の後輩が辞めるのを聞いて背中を押されたのかもしれません。
二人が辞めることになりアラサーの私が会社で一番若くなりしかも平均年齢がぐっと上がってしまうのでどちらかには残って欲しかったなぁと思っていたのですがやはりやりたいことがあるなら仕方ない事なのかなと思っていました。
やはり同年代の同僚が多い方が会社も楽しいだろうし、一番歳が近い同性の先輩が一回りも上だなんて少し可哀想ですよね!
やはり転職をするなら気持ち的にも体力的にも若いうちだけだと思うのでそう思うと若い二人が羨ましいです。